2014年10月22日

【またもや個人情報】オーネット

mongoDB について色々と調査中。
メモリー制御やら云々の事項を見る限り、
Hadoopでビッグデータを集め、集計データをmongoDBに取り込むのが理想的らしいが、
Hadoop自体があんまし分からん。
勉強しなきゃいけない物が多いなぁ・・・ジャンボです。
(おすすめの書籍とかがあったら、教えてください)


ジャンボさんは既婚者です。
嫁さんは大学のサークルの後輩。
結婚5年目を既に突破した今でも、「意外とマンネリにならないものですね。」と
お互いに素直に言えるくらいにはラブラブです。

う〜ん、こうして書いてみると幸せ者ですね。

ただ、このご時世、結婚相談関連の広告をいろいろ見ます。
電車のつり革広告しかり、ネットのバナー広告しかりです。

晩婚化が進み、女性の社会進出も進んでいる中、
人生のパートナーは妥協せず、選んで選んで・・・で、
上記の様な業界も潤っているのかもしれませんが、
わんぱく息子を育てている身としては一言・・・。

「子供を考えているなら、
 その子が何歳の時、自分は何歳で、面倒みられるか考えろよ。」


ですね・・・。

産みたくても産めない方等の場合は事情は別ですが、
晩婚の芸能人を見て、「私も大丈夫〜。」なんて、単純に思っている人は要注意。
あの人達は、きっと、お手伝いさんとかもいるからね。

30歳を過ぎて、体力も20代とは違うな〜と実感し、
息子の日々成長していく姿を見ていると、
「これ・・・+10歳 で結婚してたら、
 今みたいに一緒に遊ぶのは無理だな・・・。」と凄く感じます。

反対にまだまだ体力もある中で子供がいると、
子供と思いっきり遊ぶことができるので、楽しいですよ。


・・・で、今回は単純に絵柄の好みで広告をポチッたのが・・・
オーネット(楽天)

結ちゃん可愛えぇね・・・。
この萌え絵で、
本気の結婚相談をする会員はどんな感じかは非常に気になりますがw

なんかね、入会申し込みとは別に、シミュレーション診断の
「結婚チャンステスト」なんてものがあるみたいです。

「自分、今の結婚が出来てなかったらどうだったんだろ・・・」と思い、
シミュレーションでもしてみようかしらん?と思った所・・・

申し込みでもないのに、個人情報入力が求められます。

えぇぇぇ・・・・。
しかも、シミュレーション時点で、
ぴったりのお相手候補をご案内するとか・・・。



申し込みと何が違うん?


posted by ジャンボ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック