2014年10月06日

【とりあえず3回見た】仮面ライダードライブ 第1話 「俺の時間はなぜ止まったのか」

今日はめちゃくちゃどしゃ降りです。
秋雨前線のせいらしいのですが、
本当に台風が来るのは今日じゃなくて明日なのか?
と疑いたくなるほど。ジャンボです。



今朝、見ましたよ〜。
仮面ライダードライブ
第1話 「俺の時間はなぜ止まったのか」


既に警察官として働いていて、
他人を守りたいという気持ちも、辛い経験も既に完了済み。

頭のギアも変身を覚悟した境に入ったとの事で、
半人前からの一人前ではなく、一人前からの成長記録っぽいので、
どんな風に1年間を見せていくのかは思った以上に楽しみです。

今回の脚本って「三条陸さん」なんですね。
OPを見て、初めて知りました。

仮面ライダーで言うと「仮面ライダーW」、
特撮でまとめれば「獣電戦隊キョウリュウジャー」が代表になるっぽいのですが、
自分は「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」とか「ウルトラマン超闘士激伝」のイメージが強く、
両方とも物語自体が大好きなですよね。

題名にある通り、今回の1話は今日だけで3回見たのですが、
1回目で物語が好きになり、見返してOPを見た所、
案の定という感じでした。

今回の変身のメインとなる「タイヤコウカーン」は、
鎧武とは違って、あんまり交換後のイメージに差が少ないので、
フィギュアやタイヤのシリーズを揃えていく魅力は少なそう。

ただ、メインの姿自体が最初からカッコいいので、
そこで、問題なくなるのかしらん?

息子がチャンネル権を持っている手前、子供番組を見る機会が多く、
キャストの一人の西城究が、
息子の好きな「ムジカ・ピッコリーノ」の主役だったせいで、
「ドットーレ?ドットーレじゃない?」
最初は完全にサブキャラの方に気がいってましたがねw

あと、車の中でベルトさんと会話しているシーンは、
完全にサイバーフォーミュラーなイメージ。
あ・・・分かりませんよね?おっさん世代向けの会話ですんません。

おもちゃ購入の検討目当てで見てたのですが、
正直、物語の方が気になってしまったジャンボさんなのでした。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

とりあえずね、今回の仮面ライダーのキャッチコピーの一つが
「この男、刑事で仮面ライダー!!」なのですが、
正直、キャストの顔を見る度に
「この男、刑事でむっつりスケベ!!」と言いたくなる。


posted by ジャンボ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック