2014年09月12日

【余白ってそういう意味?】ActiveReports でPDF出力時にページサイズが合わない時

iPhone, iPod touch, iPad mini の3台を持ってる訳ですね。
そんな訳でやった、
「白猫プロジェクト」の奇跡の1人で3人同時協力プレイ
右手でメインキャラを操作しつつ、
左手の人差し指で1台、中指で1台を連打連打連打!!!!
バカすぎです。ジャンボです。


ActiveReports のPDF出力で思いっきり詰まりました。
レポート設定はA4になってて、出力されたPDFもA4っぽいのだけど、
ページサイズを見たら、「230mm×297mm」・・・。

A4じゃねーよコレ。
(A4サイズは 210mm×297mm です)

Google先生を頼りに、色々調べたのだけど、全然ダメ。
「rpt.PageSettings.PaperWidth」やら色々指定しても、
何も変わんない。

で、ちょっとページマージンとかをちょこちょこいじくっていたら、
「223mm×297mm」ってなんか変わった。

どうやら、ActiveReports で言うページ幅って、
「レポート幅 + マージン幅」の事らしい。

余白を左右それぞれ 0.5inch, レポート幅を 7.27inch にした所、ちょうどピッタリになった。
(210mm = 約8.27inch)

レポート設定のA4って何なのよ?
っていうか、むしろ、余白ってそういう意味?

余白を広げれば広げるほど内容部分の幅が縮まるんじゃなくて、
横幅をどんどん広げるって何よ?


じゃあ、それが仕様かと思おうとしても、
縦は余白をどんなに変更しても変化せず。



腑に落ち無すぎ。
ActiveReports の PDF出力に悩まされた方は、上記をチェックです。


posted by ジャンボ at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記:PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝手に私のiPadまで使うのはもはやおかしいですよ、4台使いって・・・(; ̄ェ ̄)
ていうか、断わってくれればいいのに、黙って勝手にパスワード開けて使われるのが嫌。
Posted by key at 2014年09月13日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック